珈琲きゃろっと 火事

珈琲きゃろっと 火災

あなたは3月29日に珈琲きゃろっとで起きた火災をご存知でしょうか?

ツイッター上では、このように珈琲きゃろっとの再開を待ち望んでいる声も出てきています。

ここでは、珈琲きゃろっとの火事の原因は何だったのか、いつ再開するのかについて簡潔にお伝えしようと思います。

そもそも火事の原因は何?

3月29日の火災以降、コーヒー豆の販売を完全にストップした珈琲きゃろっとですが、そもそもなぜ火災が起きてしまったのかを調べてみました。

調べてみると、老朽化した壁と煙突部が接触していたのが原因でした。
築34年の木造建築で燃えやすくなっていたみたいですね(>_<)

また、他にも・・・

「北海道内で乾燥注意報が出ていて、かなりの強風であった」というのも家事を拡大させた原因みたいですね。

珈琲きゃろっとの再開はいつ?

火災後、珈琲きゃろっとのスタッフ総出で再開に向けて片付けが行われたそうです。

  • 焙煎機を製造した井上さんがすぐに修理に取り掛かった。
  • その日のうちに、電気屋や廃棄物処理屋が駆けつけてくれた。
  • 従業員の家族も加わったので、片付けがはかどった。

などなど、たくさんの人たちに助けられ、2018年4月1日には定期便くるべさは無事再開しました。

早いですね笑

初回お試しセットの販売は開始した?

以前から珈琲きゃろっとの定期便を利用している方は、4月1日からの再開でコーヒーを飲めるようになったのですが、珈琲きゃろっとを初めて利用する方向けのお得な初回お試しセットはしばらくの間販売が中止されていました。

しかし、2018年6月3日現在、無事に初回お試しセットの販売もスタートしているようです!

ここだけの話、半額に近い値段で販売されている初回お試しセットが売れるたびに、店の利益は赤字になるらしいですよ笑

お試しセットのレビューが見たい方はこちら↓

「珈琲きゃろっとはまずい?レビューして厳しく口コミ!」

コメントを残す




CAPTCHA